クラウド型間接材調達支援サービス「e-order」

調達業務のコスト削減、内部統制

  • ホーム
  • クラウド型間接材調達支援サービス「e-order」
\いまなら、無料でe-order資料がもらえる!/

クラウド型間接材調達支援サービスのコンセプト


クラウド型間接材調達支援サービスは、本社、各拠点における経費で調達する物品・サービス(間接材)の調達業務をクラウドサービスへ一元化することによって業務効率化とコスト削減を実現するサービスです。マルチテナントクラウドであるため、サーバーやOSの保守切れは無く、消費税増税等の外部環境の対応に追加費用がかかりません。

さらには、支出分析から見積もり支援まで行う、成果報酬型間接材コスト削減支援サービスを提供。購入費用削減だけに留まらず、購買に関わる業務工数の削減を、実行まで導きます。

間接材の対象範囲


経費による調達「物品支出・サービス支出」が当サービスの業務対象範囲となります。
業界により用度品、副資材、備品等と呼ばれています。

クラウド型間接材調達支援サービスの概要図


短納期・安価にお客様の調達環境を実現いたします。

間接材物品調達における課題と解決策


簡易業務診断サービス


管理レポートサービス


導入・稼動後も引き続き、コスト削減・効率化推進を強力にサポートいたします。

クラウド型間接材調達支援サービスについてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

ご不明な点やご相談ございましたら、
こちらよりお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-3502-2532

(平日9:00~17:00)