電子請求書発行システム「楽楽明細」

  • ホーム
  • 電子請求書発行システム「楽楽明細」

“請求書、納品書、支払明細などの帳票をWEB上で発行する

クラウド型のシステムです”

サービス料金

料金については営業までお問い合わせください。

導入メリット1

帳票の「印刷・封入・発送」の手間がゼロに!

発行件数が増えれば増えるほど、「印刷・封入・発送」の作業時間は膨大となります。「楽楽明細」を使用すると、どんなに件数が増えても、帳票データを一括でアップロードし発行方法を指定するだけなので、手作業の手間を大幅に削減することができます。

導入メリット2

電子発行への切り替えで紙代、印刷代、郵送費などのコストを削減!

帳票を紙ではなく、電子データで発行すれば、紙代・印刷代・封筒代などの経費や郵送費などのコストを0円にすることができます。また、封入作業等の時間がなくなるため、人件費の大幅削減にもつながります。

導入メリット3

再発行依頼や発送状況確認などの問い合わせ対応がラクに!

帳票データを「楽楽明細」にアップロードしておくことで、発行した帳票の記載内容やステータスをすぐに確認することができます。

「帳票を紛失してしまった」などのお問い合わせがあってもワンクリックで即時再発行ができるので、手間がかかりません。WEB発行であれば、受取側でも過去の請求書をいつでも確認・ダウンロードができるので、過去の発行帳票に関するお問い合わせも少なくなります。

楽楽明細とは?

電子請求書発行システム「楽楽明細」は、請求書、納品書、支払明細などの帳票をWEB上で発行するクラウド型のシステムです。

帳票データをCSVまたはPDF形式で「楽楽明細」にアップロードするだけで発行ができるため、帳票発行で手間のかかる「印刷・封入・発送」作業がゼロになります。発行方法は、「WEBからのダウンロード」以外にも「メール添付」「郵送」「FAX」を選択することができ、取引先の状況に応じた柔軟な対応が可能です。

電子請求書発行システム 楽楽明細 5つの特長

楽楽明細の特長1

あらゆる帳票を発行可能

電子請求書発行システム「楽楽明細」では、請求書の他に、納品書・⽀払明細・領収書といったあらゆる帳票や、チラシ・お知らせといった書類の発送も対応できます。
レイアウトも、今お使いの帳票デザインを再現することができます。

楽楽明細の特長2

電子帳簿保存法に対応

2022年1月改正予定の電子帳簿保存法が定める電子取引の要件に対応可能です。発行した電子請求書等の原本控えをそのまま電子で一元管理が可能で、面倒な法改正への対応もスムーズに行えます。

楽楽明細の特長3

データ連携が簡単(CSV/PDF)

ご利⽤のシステム(⾃社システムや、販売管理システム等)から出⼒できる請求データを⼀括で「楽楽明細」に取り込むだけ!連携データはCSVデータか、PDFデータか、連携しやすいほうをお選びいただけます。

楽楽明細の特長4

簡単操作・シンプルなデザイン

楽楽明細の特長はなんと⾔っても、操作のしやすさです。システムが得意ではない⽅でも簡単にご利⽤いただけるよう、わかりやすく直感的な操作画⾯となっています。請求書発⾏業務に特化しており複雑な機能はございませんので、安⼼してご利⽤いただけます。

楽楽明細の特長5

受取側の企業も便利

請求書の受け取り側(お客様)も、下記利便性がございます。

  • WEBなので、郵送と⽐べて早く受け取ることができる。
  • 請求書はPDFデータだけでなく、CSVデータ(加⼯できるデータ)を受け取ることもできる
  • 過去の請求書をいつでも確認・ダウンロードできる。

低価格でも、万全のサポート体制&安心のセキュリティ体制

導入実績が3,000社を突破した「楽楽明細」の導入で、お客様の経理業務の手作業を大幅削減いただけます。

※2021年11月時点

楽楽明細についてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

ご不明な点やご相談ございましたら、
こちらよりお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-3502-2532

(平日9:00~17:00)